1994.7.4

khuz_180704.jpg

 1994年7月4日、渡米した。目的は英語留学で大学の寮で3ヶ月ほど生活していた。デザインの仕事を離れ、ひとりでいろいろなことを考えることができた価値のあるひとときだった。空港に到着すると大学の関係者から手配してもらったタクシーの運転手がゲートで待っていた。空港から大学の寮まで送っていただいたその車中、気さくな黒人ドライバーが「今日はアメリカの独立記念日だ!知ってるか日本人?」と言われ、そうか独立記念日だったのかと再認識した。30分ほどの車中、ドライバーにN,Y,に来た目的などを質問された。24年前のお話である。