GH5セットアップ完了!

gh5_190120.jpg

 なんとか、GH5のセットアップが完了しました。カメラ内のフォームウエアをバージョンアップするためにカメラのシリアルを専用サイトにアップロードした上で、LOG撮影用のアクティベーションキーをダウンロード。SDカードにキーコードを書き込み、カメラにアップグレードキーを読み込ませて、ジンバルに同期させます。ジンバルとカメラのアプリをスマホにインストールしてから接続、これで遠隔操作が可能になります。あとはジンバルを手持ちで操作するテクを極めたいと思っています。と言いましても、カメラ本体にもレンズに手振れ補正が充分に効いているので、画角が極端に揺れることは全くありません。むしろ、補正が充分に効いているためにゆっくり歩けば、なんともしっとりとした安定感のある「揺らぎ」のある映像が撮影可能です。パン、チルト、ヨー軸の動きもすべて手元で操作してジンバルがカメラの動きをフォローしてくれます。カメラのパッケージを開封してのべ10時間の設定作業でした。これで設定関係は磐石です。

 あとはカメラ側の細かい設定をすれば撮影の精度はさに上がっていくでしょう。で、当然、映像のクオリティーを決めるのは撮影者次第。ま、撮影したい映像はたくさんあるので、ドローンと合わせて時間をつくってカメラを回していきたいと思っています。あとは、プレミアプロCCの編集テクと映像制作上、どうしても、A.エフェクツの作業が必要になってきます。

 さて、まずはアクトWEBのトップ映像(60sec)を刷新したいと思います。映画のオープニングのような映像をいろいろ構想しています。やはり、創りたいのは「重く深く痺れる映像作品」です。あくまでも目標設定は高く、その目標に向けてようやく構想していた準備が整った状況です。2019年はたくさん映像作品を制作したいと思っていますし、映像作品は「ユーチューバー」の快活なノリを素直に見習い、積極的に発信しようと思っています。また、新作ができればブログやSNSでお知らせしたいと思っています。まだまだ「チャンネル登録をお願いします」レベルではありませんが、いずれ、そうカメラの前で元気に言えるレベルを目指そうと思っています。