リラックス!

 リラックス! cool down! Take it easy! piece of cake! 人の文字、全然、落ち着けていない。むしろ、この状態・状況をすべて受け入れてなすがまま。つまり、Let it be!である。自分の意識がどこにあるかなどはどうでもよくなると、自然と言葉が思考と連動する。などと、何かの本で読んだことばかり頭に浮かぶ。結局、頭に浮かぶことばを整理しながら記憶と感情を調教する。荒馬を乗りこなすように。そうそう、早く、例の馬に乗らねば。