働くとは?

 株式会社デザインプラスの中田俊行さんからいつも素晴らしいメルマガを頂く。その内容はまるで良質な書籍を読んでいるような情報ばかり。うんこのようなメルマガがいっぱい届く中、中田さんからの情報は黄金のように輝いている。

 本日は「働くの語源」についての情報だった。
 それは下記の通り。

「働く」の語源は「端楽」と書き、
端(はた)を楽にするという意味から来ているんだとか。

周りの人を楽にしてあげることが
「働く」ことの元々の意味なんですね。

今は利益追求の為という感じで、
意味合いも随分違うように思いますが、
「端楽」という言葉には商売のヒントが詰まってますよね。

ここまで。

 なんと、素晴らしい解釈でしょう。身体のどこかから新しいエネルギーがグツグツと沸いてくるような感覚です。中田さん、素晴らしいです。