映画「フリークス」。

FREAKS_img.jpg

 主演のレクシー・コルカーちゃんがとにかく素敵。物語の展開についても序盤のスローテンポなリズムといい、後半のたたみ掛けといい、なんともスキのない構成でした。こういうタッチのテイストの映画が生まれる市場が海外には確実に存在しているんですね。だからこういう素敵な映画が生まれるのだと捉えています。