蚊帳の外。

 リモートで、SNSで、インターネットで、何かを放ちたいヒト、何かを受け取りたいヒトが直接繋がってしまった。蚊帳の中にはノイズもゴシップもコロナも入ってこれない。蚊帳の中にいるヒトだけが共有できる夢や希望や幸福や真実があることに気づいてしまった以上、さぁ、蚊帳の外の人達、どうする?今までそれらしく振舞えていたことが出来なくなりますね。正直に自分自身をさらけ出していない人達は正に「蚊帳の外」だろう。

 特にこの国で一番時給の高いヒト達が三密の中、見苦しい答弁を繰り返す姿。自分達が放った嘘に刺されぬよう防虫剤を用意してくださいね。