自分の「キャラづくり」。

 気楽にテレビを観てる立場だと、タレントさんとか芸人さんの「キャラ」を自由に設定して好き嫌いの基準にしてイジっているが、いざ、「自分のキャラ」はなんだろう?と考え始めると頭の中が真っ白になります。ま、一般人が「自分のキャラ」など意識する必要はないのでしょうけれど、なんでテレビの中の人達はあんな分かりやすいキャラを持つことができるんだろう。恐らく、テレビに出るためにしっかり自分自身を演出しておられる結果で、一般人はそんな苦労も知らず、好き勝手に「このキャラはキモイ」とか「このヒトのキャラは信頼できる」などと独断で決めているわけです。実際、売れているヒト達の本当の顔を知らないわけですから、テレビに映っている「キャラ」だけで判断できてしまうわけで、実は情報を発信する際、とても大切な「商品」「武器」なのだと思います。その場合、必ずしもイケメン・美人であるから「好印象」というわけでもないですし、少し3枚目の方でもハンサムな発言があればそのギャップで好きになる場合もある。実際の社会生活・日常生活でも私達は芸能人ほどではないが、それなりの「キャラ」があるのだろうけれど、テレビのように明確に他人から評価されるわけでもないし、その意識はほぼないに等しい。

 ただ、情報を発信しようとすると、それが記事(文章)であれ、写真や動画であれ、自分の「キャラ」を知っていると有利なんじゃないかな。武骨なルックスで繊細なお話をしてもギャップが出てしまうだろうし、逆にそれがキャラになる場合もあるだろうし。イケメンがしゃべりだしたらオバカキャラだったみたいなギャップも魅力になる場合もある。

 で、「自分のキャラ」って素直に素を出せばいいのだろうか?それとも好きな俳優さんとか著名人を意識してそれらしい文章やしゃべりをすればいいのだろうか?この年齢になってこの容姿でこの中身程度では嘘はつけないし、そんなそんな魅力的なキャラづくりは実現できないだろうし、バリエーションも極端に少ないだろう。でも、何かイケている「キャラ」がつくれたらいいなぁ~などと考えています。ほんと「自分のキャラ」ってどうしたら探れるのだろう?こればかりはネットをリサーチしても絶対にヒットしないだろうし…。