素直になれる物語り。

blue_period_img.jpg

 いつも漫画には極端な設定を求めてしまう。非日常というか、理想郷というか、異次元というか。でも、自分自身が素直な気持ちになれる物語はとても少なくて、この物語「ああ、やっぱ、講談社さん、すげぇなぁ~」となりました。

 八虎君はこれからどうなるのだろう? ルフィーのワンピースの存在よりも気になる。