まず、リズムなのかな?

drum_african.jpg

 僕は正式な音楽教育を受けていないので、いったいぜんたい新しい音楽をつくる場合、どこから?どのようにインスピレーションを持ってきて、どんな手順でオリジナル楽曲をつくったらいいのかが皆目検討がつきません。白い紙を前にして筆が動かない書道家のような気分。でも、オリジナル音楽がつくれたらどんなに楽しいだろうと、ずっと、感じていました。けっこう、ずっとです。でも、絵とかデザインと比べて、やはり、音楽はアカデミックな部分が強く、どうしてもハードルが高いという印象があります。学生の頃にもっとちゃんと音楽の理屈や理論を学んでおくべきだったと後悔しています。

 音楽の楽しみ方と言えば、普通、聴くことだけ。カラオケに行ったとしても、コピーバンドをしたとしても、0からつくっているわけじゃなく、課題曲や練習曲をコピーしている。それだけでも充分に楽しいんだから、自分の楽曲がつくれたら究極の至福の達成感があるだろうと想像しているのです。で、たまに音楽家、ピアノとかバイオリンとかバンド活動をしている人に質問してみるんです。「どうのようにオリジナル楽曲をつくっているんですか?」と。と、言いながら、うすうすナンセンスな質問しているなと後悔しています。いつも。でも、なんとかして知りたい理解したいという状況。

 でも、音楽家、音楽に精通している人から頂ける言葉(アドバイス)は、ほぼほぼ「感覚ですかね?」という意味の言葉が多く、う~ん、「そ、その感覚のことをもう少し詳しく…」とは質問できず、「なるほど、感覚ですよねぇ~」と納得したふりをして終わり。全然納得も理解もできていなのに、これ以上、深く質問できる空気ではない。

 逆に僕が誰かに絵を見せて「これ何時間ぐらいで描くんですか?」クラスの質問をされた時と同じ気持ちなんだろうと想像しています。「えっ?時間を聞いて何がどうなるの?」となりますからね。だから、せめて、音楽家の方にトンチンカンな質問をしないレベルになりたいとアマチュアなりに試行錯誤しているわけです。

 で、前置きが長くなりましたが、音楽づくりって、どうやら最初は「リズム」なんじゃないかと最近考えています。DAWでオリジナル楽曲をつくろうとして、まず、ドラムを打ち込みましょうというチュートリアルが多いのですが、うん? 何を元にドラムをデータを打ち込むのかが分からない。速度やドラムパターンなどはソフトでどうにでもなるが、まず、「どんなリズムでいくのか?」がまったくノーカンな状態で、ただ、リズムをつくっても、ベースラインとかメロディーラインがそれに乗るはずがない。

 そうだ!ドリカムの美和さんが曲作りは「鼻歌」をレコーダに入れたら、中村氏が完璧な1曲仕上げると言っていた。鼻歌!? たかが鼻歌、されど鼻歌なのかと。だって、普通の人にオリジナルの鼻歌なんて無理無理。まして、何かそれらしい鼻歌が出たとして、それをどうする???と、そんな2歩進んで3歩下がる(後退している!?)状態をずっとつずけてきたので、せめて、1歩進んで1歩下がるレベルになりたいと、カホンを買いました。手のひらで打面を打つので、ステックワークも必要なし。練習もひざを叩いたり椅子叩けばいつでもできる。つまり、鼻歌が出てこないのなら、せめて、頭の中にあるリズムをアウトプットしたいと思っています。「アフリカンドラム」は好きな音楽ジャンルで、よく聴いています。シンプルで強く心地良い高揚感が得られる。良質でオリジナルなコード進行やメロディーラインは逆立ちしても出てこないので、せめて、「リズム」を楽しめるようになりたいと思っています。