ヒエラルキーに切り込む。

いつも有益な情報のメルマガを頂ける中田様のメルマガ。今日はこんなテーマでした。

「もし今から起業するなら何をするか?」

その本文から一部を抜粋します。
こちらです。

最初はただただ無料で商品を配布することを目的にします。

もちろん、「商品」ですからしっかりと作り込む。
有料で売っていても遜色がないところまでちゃんと作る。

なぜ無料で配布するかと言うと
すでに出来上がったヒエラルキーを破壊できるからです。

もしライバルを出し抜くまではいかなくとも
ヒエラルキーの中に食い込むことはできる。

それくらいのインパクトがあるのです。

ここまで。

中田さんも起業しビジネスとして軌道に乗るのに2年間が必要だと
言っておられます。
起業した会社やお店や商品がしっかり市場に伝わり、
実益が伴うまでに、やはり、最低でも2年間が必要なようです。

経験者の言葉は強くて重い。
自分(アクト)のことを振り返ってもすごく共感できました。

石の上にも2年、なんですね。