135mmレンズなんだ。

 人物のポートレート写真を撮影する場合、一番歪みが少ないレンズは135mmなんだそうです。これはもう鉄板のセオリーみたいで、僕はこれまで標準ズーム中心で撮影してきたが、先日購入した100mm-300mmの望遠ズームならこのゾーンに入ってくるわけです。300mmで野鳥などを狙うことは仕事としてあまり機会は少なそうだがが、人物を撮影する機会は必ず発生するので、今回購入した100-300はかなり期待しています。少し前に購入した18mm-の超広角ズームはかなり良い仕事をしています。

 これで18mmから300mmレンジのレンズが揃ったことになるので、この機材の性能や特長をしっかり理解して良質な映像制作用の素材を撮影したいと思っています。レンズの到着が楽しみです。これまでに持っていただ望遠は105mmが一番長いタマなので、300mmは楽しみです。